1303

日本銀行旧小樽支店金融資料館

小樽は札幌が開拓される前の道央圏の中心として栄えた港町で、物資の流通とニシンの大漁により次々と銀行が進出。北のウォール街と呼ばれる一角ができた。

 

 

銀行業務、歴史などがわかる。1億円の重さも体感できる。



住所北海道小樽市色内 1-11-16
JR小樽駅から徒歩10分
電話0134-21-1111
営業時間夏季(4月~11月) 9:30~17:00 (最終入館16:30)
冬季(12月~3月) 10:00~17:00 (最終入館16:30)
定休日水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月5日)
その他の情報
入館料:無料

周辺地図




おススメのスポット