現在、交通障害情報は出ておりません。
1302

旧日本郵船小樽支店

きゅうにっぽんゆうせんおたるしてん

修理工事のため長期休館中

2020年7月から2023年6月まで(予定)

外観。石造建築(重要文化財)。日露戦争に勝利した日本は、この場所で日露国境会議(樺太国境画定会議1906年)を開かれ北緯50度ラインが決定。
2F会議室。ここで国境会議が開かれた。
資料室。日本の北方の顔を担った施設。旧日本郵船は、三菱系と三井系の船会社が合併して誕生した日本最大の海運企業。
営業時間9:30〜17:00
定休日火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
その他情報
入館料 300円
アクセス JR小樽駅前から中央バス「高島3丁目」または「手宮」行きで、錦町バス停下車

※新型コロナウイルスの影響により、営業日・営業時間などは変更される可能性がございます。あらかじめご了承ください。

この記事を共有する

この記事のQRコード

QR Code