3376

二十間坂

横幅が20間(1間ken=1.8m 昔の長さの単位)=36mある坂。冬季間はライトアップされる。この坂の突き当たりは東本願寺函館別院、これを下るとカレーライスの五島軒、お土産のこぶしや、明治館、豊川稲荷、そして函館朝市、JR函館駅に繋がります。日本の建築には今も使われていて、畳の長辺の長さ、ドアの高さは1間が多い。一寸一尺一間(su n /  sya  ku /  ken)。寸=約3cm  尺=約30cm

 

 



その他の情報
アクセス 市電十字街徒歩5分

周辺地図




おススメのスポット